Home  >  事業紹介  >  繊維事業

事業紹介/繊維事業 Textile Materials Division

ぬくもりと、やさしさを 暮らしの中へ。

創業より続く、私たちの原点ともいえる繊維事業。
日本だけでなく、アメリカ、ヨーロッパ、アジアに拠点を構え、素材の調達から製品開発までをトータルにプロデュースする総合機能を持っています。
インナー・レッグウェアや、アウター・アウトドア・スポーツウェアなど様々な繊維分野に精通し、優れた企画力と生産機能を活かしてお客様のビジネスを幅広くサポートします。

繊維事業
繊維事業
繊維事業

「繊維」に関するビジネスをトータルに展開。
国内外での企画提案、素材およびテキスタイルの開発・調達から製品の生産。この一貫した"ものづくりの体制"は、他社にはないGSIクレオスの強みです。
国内外の様々なお客様をバックアップしてきた実績。
特に素材やテキスタイルに関する強みを活かし、アパレル企業様を中心とする様々なお客様の製品づくりをお手伝い。裏方としてお客様を支えてきたという自負と実績があります。
多様なニーズに応えるパートナーシップ。
国内外に約4,000社の多彩なビジネスパートナーを持つGSIクレオス。お客様ごとの異なるニーズにしっかりと応えるビジネスモデルをご提案します。
中国内販事業など、国境を越えた事業展開。
「生産国」としても「消費国」としても注目される中国。GSIクレオスは中国の有力企業様とのパートナーシップを強化し、中国内販事業を推進しています。

[ 繊維事業の事業領域 ]

素材

素材

素材提供に加え、企画提案型の事業を展開。
国内外のお客様へ、肌着、ストッキングやセーターなどに使用される機能性素材(原糸)を販売。化学・天然繊維を網羅し、糸の選別から、プリントやジャガードの生地作成も行っています。また、素材を提供するだけではなく、独自のノウハウやネットワークを活かし、企画提案型のビジネスを展開しています。

テキスタイル

テキスタイル

コンセプトにかなったテキスタイルを開発。
レディース・メンズウェア、アウトドア・スポーツウェアなどに使用されるテキスタイル(生地)を取り扱っています。アパレル企業様と共同で商品をコンセプトから企画し、それにかなった素材や生地を開発。近年では、中国での生地生産(編立・染色)の拡大に力を入れています。

製品

製品

OEM・ODM事業から自社ブランドの製品化まで。
メンズ・レディース、インナー・レッグ・アウターなど、あらゆるジャンルの製品を取り扱っています。国内外の工場や海外現地法人と連携をはかりながら、国内外のお客様に向けてOEMおよびODM事業を展開するとともに、自社ブランド「Mashu Kashu」などのアパレルブランドの企画・生産・販売を行っています。

GSIクレオス創立者  林大作
GSIクレオス創立者 林大作

始まりは「シルク」から
1927年、GSIクレオスの創立者である林大作は、横浜で「林大作商店」を創業しました。生糸(シルク)貿易の豊富な経験とアメリカでの幅広い人脈を持っていた林は、アメリカの生糸輸入商「ヴァン・ストラーテン・アンド・ヘイヴィー商会」の在日エージェントとして生糸買付業務をスタートさせ、日本国内の有力製糸会社からの生糸の大量供給に成功しました。そして1931年、「林大作商店」は株式会社として登記され、GSIクレオスは企業としての歩みを始めたのです。

Page Top

事業紹介

  • 繊維事業
    • 素材
    • テキスタイル
    • 製品
    • 繊維事業 お問い合わせ一覧
  • 工業製品事業
  • ナノテクノロジー事業
2012 © GSI Creos Corporation