GSIクレオスでは、2010年に環境宣言を制定し、早くから環境保全に取り組んでいます。

また、KESの認証も取得しています。

環境宣言

  1. 基本理念
    〜未来にやさしい環境を継承するために〜

    GSIクレオスグループは、地球環境の保全が人類共通の最重要課題の一つであると認識し、事業活動の一環として、当グループ企業全社をあげて環境負荷の低減および環境保護に取り組むことで、社会から信頼される企業となることを目指し、より多くの人や組織とともに環境にやさしい企業活動を推進してまいります。

     
  2. 方針
    GSIクレオスグループは、繊維製品および工業製品等の企画・生産・仕入・販売ならびに不動産の賃貸管理斡旋業・各種保険代理業等全ての活動、製品、サービスに係る環境影響を改善するために、つぎの方針にもとづき、環境マネジメント活動を推進し、地球環境との調和を目指します。
    当グループの活動、製品およびサービスに係わる環境影響を常に認識し、環境汚染の予防および持続可能な資源の利用、気候変動の緩和および気候変動への適応などを含む環境保護を推進するとともに、環境マネジメント活動の継続的改善を図ります。
    当グループの活動、製品およびサービスに係わる環境関連における法的およびその他の要求事項を順守します。
    当グループの活動、製品およびサービスに係わる環境影響のうち、つぎの項目を環境管理重点テーマとして取り組みます。
    (1) 省資源(OA用紙使用量の削減)
    (2) 省エネルギー(電力使用量の削減)
    (3) 一般廃棄物の削減(ゴミの分別の徹底)
    (4) 社会貢献活動(エコキャップの回収)
    (5) 環境改善啓発活動

    一人ひとりが環境負荷低減活動を積極的に実践できるように、この環境宣言を当グループの組織の全員に周知徹底するとともに一般の方々が入手できるようにします。
    当グループは、地域の環境改善活動に積極的に参画します。
    GSIクレオスグループは、上記の方針を達成するために、目標を設定し、定期的に、これを見直し、環境マネジメント・システムを推進します。
     

制定日:平成22年11月1日

改訂日:令和2年11月1日

株式会社GSIクレオス

代表取締役 社長執行役員 吉永 直明

KES認証

当社は、本社、大阪支店および日本橋営業所において「KES・環境マネジメントシステム・スタンダード・ステップ2」を取得しています。

KES環境マネジメントシステム・スタンダード

登録範囲

株式会社GSIクレオス本社、大阪支店および日本橋営業所における繊維製品および工業製品等の企画・生産・仕入・販売等の全ての事業活動

登録番号

KES2-13-0011

登録日

確認 2021年3月31日

初回 2011年3月31日

認証書PDF

KES(KES・環境マネジメントシステム・スタンダード)とは?

KESは「環境マネジメントシステム」の規格であり、企業等の経営に当たって環境への負荷を管理・低減するための仕組みをいいます。また、ステップ2は国際規格「ISO14001」とほぼ同じ要求項目を設けたものです。

 

※KESについての詳細はKES環境機構のホームページ(http://www.keskyoto.org/)をご覧ください。