経営方針

当社グループの企業理念は、存在理念、経営理念、行動理念から構成されております。その中核である「存在理念」の中に謳っておりますとおり、当社グループは「次代の生活品質を追求するビジネスプロデューサー」として、「株主」「取引先」「従業員」等すべての当事者の信頼と期待に応え、その幸せを実現します。

今後の主な取り組み

  • ESG経営を通じてSDGs達成に資する事業を推進し、企業価値を向上させる
  • 環境」「生活・健康」「エネルギー」分野において戦略的なM&Aを積極的に実施する

セグメント別 注力する取り組み

繊維事業

サステナブル繊維素材・製品およびECサイトの展開

環境・生活健康・医療分野におけるサステナビリティ実現に貢献する繊維素材や製品を、開発から販売まで手掛ける。

↑サーキュラーエコノミー推進への取り組み
ビオロジックフィロソフィブランドの立ち上げ)

↑「茶の実」の成分を使用した繊維で作られたマスク

工業製品事業

半導体関連事業のグローバル体制構築

世界の半導体需要の増加を睨み、半導体関連事業において、日本、北米、中国の拠点を一元管理できる体制を整備し、販売体制の強化と付加価値事業の促進を図る。

日本・北米・中国の拠点を一元管理

 

戦略的M&Aについて

当社グループが得意とする商材や事業分野において、成長事業分野を見極め、事業価値創造に向けた投資(M&A、出資)を積極的に行い、企業価値を向上させる。

成長事業分野への投資